コーチングを受けると目標を設定・達成していく楽しさが増す、コーチングで大切にしていること6選編

コーチング

本日は

「コーチングを受けると目標を設定・達成していく楽しさが増す、コーチングで大切にしていること6選編」

ということで話をしていきます。

私のコーチング記事では、コーチングとはどういったものなのかについて知ってもらうことにフォーカスした記事の作成をしています。

コーチングを教えることはできませんが、コーチングをすることはできる

ので気になる方はご連絡いただければと思います。

コーチングとは、「クライアントが主体的に深く考え行動できるように、対話をして支援すること」です。

発見・挑戦・成長・変化・目標・充実

これらの言葉にピンときたた私の運営するコーチングサービスへのご連絡をお待ちしております。

以下のHPをご参考にください!

HP:on-coa.com

note:https://note.com/ryota_lifehack/n/nc6fb7e3b5ef0

それでは本題!

あなたは目標の設定をしていますか?

私のブログでは最近目標という言葉を多用してしまっている気もしますが、気にせずいきましょう。笑

以前書いている大きな目標と小さな目標に関しての記事はこちらからどうぞ。

そして今回は、コーチングの中での目標設定とその楽しさについての話をしていきます。

実は、コーチングを受けると、目標設定をしてくださいとか、どんなところに目標の設定をしていきますかみたいなことを言われることがあるかもしれませんが、コーチングを受けると、目標の設定していくのが楽しくなっていきます。

それはどんなことに感じることができるのかみていきたいと思います!

それではいってみましょう!

目標設定が面白くなる理由

  • めちゃくちゃ自由でいいから
  • 一つに絞ることがないから
  • 1人で設定するよりも大きな目標にすることができるから
  • 目標が達成できた時の成長がより感じ取りやすくなるから
  • 目標達成後に自分自身の可能性をより感じることができるから

めちゃくちゃ自由でいいから

目標の設定というと

  • 数ヶ月後までにこれを達成する
  • 明日までにこれを仕上げる

などなど期限が決まっていたり、かなり現実味のある目標の設定を行ってしまいますよね?

しかし、これだけに限ったことが目標ではありません。

かまり明確性が大きくなるのですが、もっと抽象度の高い目標設定をしたらどんな目標を立ててみたですか?

例えば

  • 宇宙一幸せな家庭を作る
  • 誰かにインパクトお与える人間になる

これってかなり抽象度高いですよね。

一見してみるとどういうこと?ってなりませんか?

でも、このように目標を立てても良いんです。

ただし、もっとも大きな目標であり、自分自身の人生をそこに捧げたいと思えるものにしてください。

ここに向かっていくための各中継ポイントに位置するような目標に関しては明確にしていく必要があります。

全ては自分自身の人生をかけて達成していきたい目標や野望などを達成する、クリアするためにあると考えています。

一つに絞ることはないから

目標は一つに絞りがちですが、一つに絞ることはありません。

例えば、「パートナー」・「仕事」・「お金」・「投資」・「自己研鑽」・「趣味」などいろんな分野に分けていきましょう。

これはなぜかというと、よく例えられるのはバランスホイールや人生の輪というようなことを言われることがあるのではないかと感じます。

これは、自分自身の今の現状をしり、どんな自分自身になっていきたいのかについて知ることができるからです。

私は、これをみるまでは、自分の目標は直近のことや、ある程度の何か達成していきたいことを一つだけ行なっていたのですが、これらのワークをやった時に満点出ないことが明確にわかりました。

そして、今ではいくつかの領域に分けて自分自身の目標をつけており、これらを達成したいというエネルギーがあるからこそ今も活動を行なっています。

いくつも目標を持つと、そこにいくためにはなかなか時間が足りないので、あまり時間とかは考えることなく、今できることを全力で取り組んでいます。

この時間は本当にいろんな学びがあるし、とても面白いです。

1人で設定するよりも大きな目標にすることができるから

コーチングでは、コーチからとんでもない挑戦的な提案をされることがあります。

しかし、それは自分自身の殻に閉じこもることをやめると、今まで決めていたぬるめの目標よりもさらに一段上げた状態での目標設定にすることができます。

全て受け入れる必要はなく、自分が納得できる場所での選択ができることと、自分自身の話にしっかりと耳を傾け全力で応援してくれるコーチがいるからこそ、その一段上のチャレンジを選ぶことができる場合があります。

例えば

「今回、いつもは100回やっている腕立て伏せを10000買いにしてみるのはどうですか?」

などと質問をされた時に、嘘でしょう!?ってなりますが、その分じゃあ100とは言わずに300はやってみよう。

といった感じになります。

もちろんこれは強制ではなく、あくまでも提案になるので、クライアント自身がどうしたいのかということを自分自身で測ることもできます。

私は結構この状態の自分自身が大好きで、何かの困難に立ち向かっていく自分自身を奮い立たせてもっとやりたい!もっとできると思ってやることでさらに大きな自分自身を感じてみたいことから挑戦的な提案はなるべく自分自身に負荷をかけて行うようにしています。

目標が達成できた時の成長をより感じやすくなるから

皆さんは、本当に困難なことを乗り越えた経験はありますか?

例えば、大学受験の浪人生活。

自分だけが志望校に地てしまったことから、意地でも志望校に合格したいと思ったことから浪人の道を選んだとしますが、正直めっちゃくちゃ孤独になるし、プレッシャーに押しつぶされそうになるし、ここが今どん底だと思うこともたくさんあるんですよね。

でも、逆に倍率のたかい志望校に合格することができれば、それはその人の目標達成となり、新しい学びとなり、成長を感じる瞬間につながります。

しかも、その現実を作り上げたことから、その人の自身になって一生味方となってくれます。

このような成功体験を積み上げていくことは容易なことではありません。

他の人からすれば簡単なことでも、別の人からすればかなりの難関になっていく可能性も大いにあります。

過去は変えることがでませんが、未来を変えるためには今を変えていくしかないんです。

そして現実が変わることでさらに成長していきたいと感じるようになります。

目標達成後に自分自身の可能性をより感じることができるから

これは、先程の話の続きになるのですが、目標の達成はその人の成功体験になります。

成功体験は多ければ多いほど、自分自身への評価や可能性を感じることができる一つの要因だと考えています。

思い出してみてください。

今までにどんな困難に立ち向かい、どんな成功体験を収め、自分自身が信じる力になっていることはないですか?

私は、東京消防庁の試験に合格したことは一つの成功体験だと確信しています。

実際に、他者からすれば東京消防庁の合格率20倍なんて大したことないと思われるかもしれませんが、これは紛れもなく私の中では自信を持っている部分です。

先ほども話をしたように、他者からすれば大したことないことでも私からすればこれは大きな成功です。

その成功体験は、自分自身の可能性を広げるにはかなり良い材料となります。

そして、これら一連の内容にはサイクルがあると感じており

こんな感じに感じています。

これはあくまでも、目標設定と達成に関してのサイクルになってしましますが、「目標設定」「目標達成」をコーチングに変えていただけるとコーチングの流れになりやすいのではないかと思います。

詳しいことはこちらのお知らせに載せていますのでみてみてください。

過去に後悔していることがあるなら、未来を変えるために今を変える

過去に後悔していることはありますか?

ちょっとブログを書きながら蛇足とは思いながらも書きます。

これは誰にでもあることではないかと感じており、特に自分自身が諦めてしまったことや、もっとできたことに対して本気で取り組めなかったことなど様々なことがありましたよね。

残念ながら、これは変えることができない事実です。

しかし、未来は変えることができる。

でも、これって多くの人が言っていますが、私はここに1つ付け加えています。

それは、「今から変えていくこと」

未来を変えるために頑張りましょう!←いや、結局めんどくさくなってやらない人多いやん!って感じなので、私は「今から変えていくこと」をつけています。

人生で一番若い時間は今このブログを読んでいただいている瞬間です。

今か変えてていくことで、より長い時間充実した、成長している、最高に楽しいを感じることができます。

あなたはいつから自分自身を変えていきたいですか?

最後に

最後までごらにただきありがとうございました。

いかがでしたか?

目標は私がコーチングをしていく中でも、受けていく中でも大切にしていることです。

目標の達成が自分自身の枠を外し、より成長していく自分自身を感じているから楽しいということを感じています。

ぜひ、コーチングを受けてみて、自分自身の可能性を最大限感じてみてください。

そこには困難も大きな壁も立ちはだかりますが、コーチングを受けようと踏み出したあなたなら大丈夫です。

絶対に乗り越えられるなんて無責任なことは言いませんが、私は全力で応援していきます!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました