ホームページ・Blogの始め方、Google AdSense(アドセンス広告)の申請と連携・設定編

ホームページ・BLOG

今回は

「ホームページ・Blogの始め方、Google AdSense(アドセンス広告)の申請と連携・設定編」

ということで話していきます。

私の初心者向けブログホームページ記事では、本当にIT初心者の方向けに記事を作っていきます。

私はIT関係の仕事をしたことはありませんし、パソコンについても詳しくはないですが、だからこそこれからブログやってみたい、ホームページを作ってみたいという方向けに記事を書けたら良いなーと思っています。

私みたいな初心者だからこそ、何か伝えることができると思いますし、分かり合える部分もあるのではないかと感じています。

実際に、私もいろんな方のブログ記事を参考にしていた経験があり、今でも他の方のブログ記事を見ながら、自分の記事を見返してより見やすい記事やベースの編集を行なっています。

その一つとして役立ててもらえると嬉しいです。

あなたの閲覧が私のモチベーションを上げてくれますのでこれからもよろしくお願いいたします。

さらに、私はコーチングを主軸に活動しております。

コーチングとは、「クライアントが主体的に深く考え行動できるように、対話をして支援すること」です。

発見・挑戦・成長・変化・目標・充実

これらの言葉にピンときたら、私の運営するコーチングサービスへのご連絡をお待ちしております。

詳細は、以下の写真を参考にしてください!

継続セッションについても、ご相談承っていますので、私の以下のホームページからご連絡ください!

HP:on-coa.com

note:https://note.com/ryota_lifehack/n/n6635e8d0f676

それでは本題!

ついに第10回です!

そして、ついにアフィリリエイトの話をしていきたいと思います。

その第一回が、「Google  AdSense」の登録と簡単な説明についての話をしていきいきます。

やはり、ブログのモチベーションの一つに収入がありますよね。

これは事実私も楽しみにしている部分でもあります。

それで、できるだけ面白いと思ってもらえる記事が作れるのであれば、私はいいと思っています。

それではあなたのモチベーションのためにも、記事を読んでくれている読者さんのためにも、収入をえていいブログを書くための第一歩を見ていきたいと思います!

それではいってみましょう!

ホームページ・ブログで使用するサイト

  • Xserver
  • お名前.com
  • WordPress
  • Google analytics   
  • Google AdSense  !NEW!

Google AdSenseについて

  • Google AdSenseとは?
  • アドセンスでの収入について
  • アドセンス申請の特徴

Google AdSenseとは?

そもそもGoogle AdSense(以下アドセンスとして表記)ってなんやねん!という方のために話をしていきます。

アドセンスとは、Googleのアフィリエイトプログラムになります。

アフィリエイトとは、いわゆる広告収入です。

みなさんもみたことがりますよね?

ブログページの一番したにある広告見たことはあるでしょうか?

そう、あれです。

他にもアフィリエイトプログラムに関してはいろいろあるので後日の記事話をしていこうと思います。

アドセンスでの収入について

アドセンスの収入には2つの方法があります。

それは

  • 広告がクリックされた時  (いわゆるCTR率)
  • 広告が見られた時     (いわゆるPV数)

になっています。

ということは、ブログが見られれば見られるほど、収入の大小につながってくるわけなんです。

そして、広告がクリックされて入ってくる収入はクリック報酬と呼ばれており、それぞれの広告によって単価が変わってくるのですが、1クリックあたりおおよそ20円〜90円の収入と言われています。

クリックされやすい部分に広告をつけることで、これらの収入がアップします。

次に、広告が見らたときに入ってくる収入がインプレッション報酬と言われており、なんだか計算の方方法があるらしく、実際のところ安定して収入が入るかといわれれば・・・という感じです。

しかし、アドセンスでは、Google側のAI機能で、自動的に適した一に広告を貼り付けてくれるので、結構便利です。

1インプレッションあたりおおよそ0.3円とされているため、クリック率と比較してしまうとかなり収入に差が出てきてしますのですが、SEO対策をすること、興味関心を引く記事などクリックされる記事を書いていくことが求められます。

アドセンス申請の特徴

アドセンス申請の特徴について話をしていきます。

ここまでアドセンスの良い部分を話してきましたが、ここで少し残念なお知らせにはなってしまいますが、アドセンスを使用するには審査が必要になります。

この審査では、明確なことが決まっているわけではありませんが、アドセンス広告を使用しているブログの特徴について話をしていきます。

特徴としては

  • 独自のドメインを取得していること
  • ポリシー違反をしていないこと
  • 質の高い記事を書いていること
  • ある程度の記事数を書いていること
  • アフィリエイトリンクを貼っていないこと

こんな感じです。

簡単に説明していきます。

独自のドメインを取得していること

独自のドメインとは、自分で好きなようにドメインの指定をすることができ、文字列なども自由に設定することができるものです。

ワードプレスで作っているブログは基本的に全て独自ドメインのものとなっています。

最近では、はてなブログやアメーバブログなんかでも、契約方法の変更をすることでサーバーの設定をすることなく独自ドメインのウェブサイトを作ることができるようです。

豆知識(サーバーとドメインの関係について)

ちなみに豆知識として、サーバーとブログに関してなのですが、実は以下の画像のような関係になっています。

ポリシー違反をしていないこと

ポリシーとは、アドセンス側から出ているルールのことで、実際に掲載されている物がこちら

実際に私もやってしまったことがあり、あとでGoogleに問い合わせをしたことがあります。

では、ブログの運営でやってしまいがちなことを紹介します。

  • アダルトコンテンツではないこと
  • 誹謗中傷的内容
  • ギャンブルを促内容
  • コピーコンテンツ
  • 広告へのあからさまな誘導

などが含まれています。

基本的に規約的なのを全て把握することは難しく、時に規約違反してしまうことがあるのではないかと思います。

Googleからの規約違反通知が来ると思いますので、その通知であることについて改善をするようにしてください。

質の高い記事を書いていること

これは基本的にブログを出していく上では非常に大変ですよね。

私の記事の質は、高いかといわれればそんなことはなく、むしろプログラミングで見やすくしている方や、稼いでらっしゃる方のブログを見ると非常に見やすく、質の高いブログ記事が多いですよね。

しっかりと作り込んでいる記事を見て、作り込んでいくのは大事なことかもしれません。

私の場合は、初めからモチベーションを上げるためにをコンセプトに行ってきたものと、食事関係のブログ記事を作成していました。

ノウハウ系のブログはかなり通りやすく、食事系は通りにくいということも聞いたことがありますが、あんまり気にせずにいろんなこと書いてみると良いのではないかと思います。

ある程度の記事数を書いていること

記事数は大事だと個人的には思っています。

人によって申請しているタイミングの記事数は違うので、一概に多く書いて申請をした方がいいというわけではありませんが、記事の質を高め記事の量を書くことで閲覧数にも影響してきますので、Googleとしても見られる場所に広告を置きたいと考えているのではないかと思います。

また、アドセンスは申請してから時間がかかる場合もありますので、しっかりと記事を更新していけばそれが評価の対象になるかもしれません。

アフィリエイトリンクを貼っていないこと

これは結構言われていることになりますが、理由は誰1人としてわかっていません。

そのため、アドセンスの申請しているタイミングでは、他のアフィリエイトプログラムは張らない方がいいかもしれません。

アドセンスの申請が通ってからは普通にアフィリエイトリンクを貼ることはできますので、それから活用していくのが良いのではないかと思います。

アドセンスの申請方法と連携

  • Googleアカウントの作成
  • アドセンスの申請
  • アドセンスとブログの連携
  • アドセンスの設定

Googleアカウントの作成

ではここからは、アドセンスの申請方法について話していきます

もうGoogleのアカウントは作っていただけましたよね?

まだの方はこちらの記事を先に読んでGoogleのアカウントを作ってください。

アドセンスの申請

ではアドセンスの申請に移っていきます。

まずはGoogleの右上にあるメニューからアドセンスのページを開いていきます。

「Googleトップページ」→「その他のソリューション」→「ビジネス向け」→「 AdSense」

すると、次のような画面になりますので、「ご利用の開始」を押していきましょう。

すると次のようなページに飛びますので、必要な場所を記入してください。

その次にこちらのページに飛びますので、必要事項の記入をしてください。

次へを押すと、自分のアドレス宛にパスワード等の必要事項が出ますので、メールを確認して申請手続きを進めてください。

その後、申請が通過するまでは待つ状態となります。

申請が通過すると、アドセンスの管理ページを見ることができますので、ここからはブログとの連携に移っていきます。

また、申請が完了した時点でアドセンスのIDが発行されますので、メモ帳もしくはコピーしておきましょう。

アドセンスの連携

ついにアドセンスとブログの連携作業に入っていきます。

アドセンスの管理画面からサマリーを開きます。

ここでは広告の自動掲載の設定ができる画面になっています。

まずは、「サイトを追加」を押してご自身のブログURLを貼り付けましょう。

次に、画面真ん中にある、「コードを取得」を押します。

すると、あなたのアドセンスコードが現れますので、こちらをメモ張もしくはコピーをしておきましょう。

アドセンスコードの貼り方は、基本的にはサイトの管理画面から
「外観」→「テーマエディター」→「header.php」→「ページ上部の<head>のすぐ下に貼り付ける」

これで完成なのですが、私のブログではプログラミングに抵抗ある人もたくさんいらっしゃると思いますので、テーマを「cocoon」にして話をしていきます。

というのも、「cocoon」であればアドセンスIDを貼り付けるのがめちゃくちゃ楽になるので、私は「cocoon」をおすすめします。

では、まずワードプレスの管理画面を開きます。

そうしたら、「cocoon設定」→「広告」で以下のような画面が出ます。

この画面を下にスクロールすると以下の画面のようにアドセンス用の場所が出ますので、広告コードの部分にメモ帳またはコピーしたアドセンスIDを貼り付けてください。

そして、そのほかアドセンス広告の表示設定もすることができるので、ご自身のサイトを見ながら洗濯してみてください。

この後、アドセンスのページでも行いますので、ここでやらなくても大丈夫です。

ここまでできたら、一番下にある変更を保存で完了です。

アドセンスの設定

では、ここからはアドセンス広告をどの場所に貼り付けたいのかということがあるので、アドセンスの管理ページに戻って、「広告」→「サマリー」で先程の画面を開きます。

ページの登録が完了していると、ページ下部に自分のサイトのURLがついた欄が出てきますので、右側にでてくる、ぺん?鉛筆?の「編集」アイコンを押します。

すると、AIがページの判断をしてどの位置に広告を載せるのが最適になるのかを調べて、イメージ画像を出してくれます。

こんな感じになります。

諸事情により、ページを載せることはできないので、イメージを作りました。

最適化したままでも大丈夫ですが、私は広告の最適化をしていません。

というのも、メニューバーの位置にある黒い部分に広告が載ってしまうことから見栄えが良くないので外しました。

また、広告のフォーマットを開くと、「ページ内広告」と「関連コンテンツ」という部分があるのですが、私は両方ともスイッチをオンにしています。

視聴者さんに最適な広告を届けることで、ブログをやっている私たちは収益につながるし、視聴者も気になる広告を見ることができるのでお互いにいい影響が出ます。

その他の設定は行っていません。

さらに、アドセンスでは広告ユニットごとに大きさや広告の種類を選べるのですが、私は設定していません。

これは私たちが決めるよりも、GoogleのAIに任せた方がエビデンスも多く、クリックされやすい広告種類を使ってくれると考えているためです。

中には設定している方もいらっしゃるみたいなので、検索してみてみてください。

本日はここまで!

少々長くなってしまいましたが、ようやく収益につなげるための第一歩になりましたね!

ブログの楽しみは、もちろん視聴者がみてくれること、そして私たちに収入が入ることです。

これは紛れもなく事実ですので、是非楽しんでいただいていいと思います。

私も皆さんがみてくれるからこそ、収入の一部となっていますし、モチベーションにもつながっています。

そして次回は、「Google Search Console」についての話をしていきます。

通称サチコなんて呼ばれ方もしていますが、これはSEO対策にとって非常に有効なツールとなっています。

そのためブロガーさんでは基本的に使っていると思いますので、皆さんもぜひ使うようにしてみてください!

では次回の記事はこちらから↓

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました