スキル・得意の売り買いができるサイトを紹介、副業を始めるなら技術を売るのがおすすめです

仕事・キャリア

本日は

「スキル・得意の売り買いができるサイトを紹介、副業を始めるなら技術を売るのがおすすめです」

ということで話しをしていきます。

私は、2021年3月までは東京消防庁の消防士として仕事をしていましたが、新しいことに挑戦したいという気持ちから消防士という安定した職場を離れました。

そんな現在は、ライフコーチとブロガーをしています。

ライフコーチはアメリカや海外ではかなり市場規模も大きくなっている職業であり、一般の人がライフコーチをつけることが当たり前になっていますが、日本ではまだまだ発展途上な職業です。

もっと成長したいという環境を求めている人や、自分のことを知ることで充実した人生につなげていきたいと考えている人にコーチングを提供しています。

発見・挑戦・成長・変化・目標・充実

これらの言葉にピンときたた私の運営するコーチングサービスへのご連絡をお待ちしております。

以下に「ON/COA」のホームページおよび、notoに詳しく概要を書いていますので、ぜひご参考にしていただけると嬉しいです。

ON/COA:http://on-coa.com

noto:https://note.com/ryota_lifehack/n/n6635e8d0f676

それでは本題!

あなたはこれからの副業や独立を目指していますか?

でも、いきなり独立したら収入が・・・

怖いですよね。笑

実際に、不安が足かせとなって動けていな人も多くいらっしゃるのではないかと思います。

そこで、「独立する前に、副業として自分の商品や技術を売り買いできればいろんな経験できるよね?」

と思い、今回の記事作成に至りました。

ということで本日は、「スキル・特技の売り買いができるサイトを紹介」していきます!

実際に私もブログを書いているので、ライティングのお仕事やいろんなことやっていたりするので活用してみてください!

それでは行ってみましょう!

スキル・得意を売ることのメリット

  • 利益率は高い傾向にある
  • 在庫を処分するコストがかからない
  • ものによっては在宅でもできる
  • 技術力の向上につながる
  • 独立する前のステップとして集客につながる可能性がある

利益率は高い傾向にある

利益率が高いというのは仕事していく上で結構重要なことではないかと考えています。

ものを仕入れる段階で、お金がかかり、そして売るとなれば手間がかかりますよね?

このようなことから、利益率が高いということは、お金の節約にも、時間の節約にもつながってくる可能せが十分にあります。

在庫を処分するコストがかからない

ものを売るような仕事であれば、仕入れたものが売れなけば実質の赤字となって自分自身にその負債が降りかかってきます。

ということは、在庫が残らないような仕事であれば、真面目に仕事をこなし、失敗をなくすことで負債を抱える可能性は低くなりますよね?

このようなリスクマネジメントの部分でも有効な手段であると考えています。

ものによっては在宅でもできる

これは、それぞれ売るものが違うと思いますので、全てが在宅でできるわけではないと思いますが、新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えたことと思います。

外出することですらリスクを伴っているわけなので、在宅でできた方が家族への安心にも、自分自身の安全にもつながりますよね?

また、小さなお子様のいる家庭ではお母さんが外でパートをしたり、正社員としてバリバリ稼ぐことは難しいですよね。

この観点から、在宅での仕事ができるようになればお子様がいても収入源を作れることになります。

技術力の向上につながる

まずは、独立という形ではなく、副業という形で始める方もたくさんいらっしゃると思うのですが、どこでその腕を磨き続けていくのかということは結構悩みの種になるのではないかと思います。

そこで、スキル・得意を売ることができるサイトを活用することで、技術力の向上につながりますよね。

経験することも一つの技術です。

独立する前のステップとして集客につながる可能性がある

これは実際に、私も経験していることなので気を付けて欲しい部分なのですが、独立してからは自分の力でお客さんを捕まえていかなくてはいけません。

お客さんが来ないということは、仕事以前に生活をしていくことが困難になります。

特に、今いる業界と違うもので独立を考えている人には注意が必要で、違う業界で独立をするとコネも繋がりもないので、自分で開拓したり、動き続けていく必要があります。

副業としているうちに確実な集客ができれば、独立してからもある程度はお客さんの流入が見込むことができます。

それでは技術の売り買いができるサイトを紹介していきます。

スキル・得意の売り買いができるサイト紹介

  • ココナラ
  • スキルクラウド
  • ANYTIMES
  • SUKIMA
  • スナップマート
  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • タイムチケット

ココナラ

ココナラはCMもやっていたことから知っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実際に、私も使用したことがあり、結構ありがたいサービスだと思います。

ココナラではかなり幅広く技術の取り扱いをしており、イラストから写真誌撮影、ライティングやカウンセリングなどなどを売ることができます。

商品を売ることができる幅があるということは非常にいいことだと思っていて、たまたまみた人が購入を考えてくれる可能性もありますし、あなたが何か使いたい商品があれば幅広く取り扱っていることからこのサイトだけで完結できる可能性も高いですよね。

良い点

  • 取り扱い商品が多くある
  • 取り扱い商品の幅が広い
  • 知名度が高い
  • 利用者数も多い

悪い点

  • 競合はかなり多い
  • 中身の各部分結構わかりづらい

登録も無料なので一度登録してみて、中身がどんなものなのかを見てみるといいかもしれませんね!

スキルクラウド

HP:https://www.skill-crowd.com

こちらもココナラと同じように、結構幅広なジャンルを取り扱っているスキルマーケットになります。

幅が広いと、そのサイトでいろんなことが完結できるので大変便利だと思います。

キャッチコピーがかなり印象的で

「得意なことで生きていく」

なんだか、某動画配信サイトの名言みたいですよね。笑

こちらのサイトは、利用者数は出ていませんが、ココナラに比べるとかなり参入しやすくなっているのではないかと思います。

良い点

  • 競合が少ない
  • 取り扱い商品の幅が広い

悪い点

  • 知名度がないため利用している母体数が少ない
  • 振り込みが3000円以上じゃないとできない

ANYTIMES

HP:https://www.any-times.com

こちらのサイトは、某24時間営業のトレーニングジムのような名前をしていますが、スキルマーケットになります。

このサイトでは、基本的に在宅での仕事はなく、作業としては実際に外でのものや、依頼者の家で行ったりするものが多くあります。

このサイトのコンセプトは

「近所で、出会って、助け合い」

全国各地の人というよりは各地元密着型のサービスをおこおなっています。

これらのことから、イラストやライティングのような仕事カテゴリーはなく、家事や引越しペットのことなどがあります。

良い点

  • リアルでのやりとりが多くある(もちろんネット完結のものもあります)
  • 大きな家具の組み立てなどの依頼もできる幅広さ
  • 近所の人である

悪い点

  • ご近所付き合いが苦手だと大変かも
  • 人を家に入れることに抵抗がある人は大変かも

SUKIMA

HP:https://skima.jp

こちらのスキルマーケットのメインは、イラストやキャラ販売、デザインなどに強いものとなっています。

もちろんその他にも、幅広く取り扱ってはいますが、お客さんとなる人もデザインやイラスト関係の人が多くなるのではないかと思います。

そして、そのほかのスキルに関してはそこだけでまとめられているので、少しまとめてとりあえず入れている感があるので、ん〜って感じです。

良い点

  • イラスト関係やキャラクター、デザインに強い
  • 専門性が強く前に出せる

悪い点

  • 特定のジャンルに強いということは、その分野の人が多い
  • 単価が高くはない
  • 幅は広いが、お客さんの層が限られる可能性がある

スナップマート

HP:https://snapmart.jp

こちらのサイトは、画像素材専門のスキルマーケットになります。

ここに関しては、他のサイトとは違い完全に特化型のサイトになるので、わかりやすくて良いですよね。

被写体に関してもかなりの素材が揃っているので、お気に入りの一枚が見つかるかもしれません。

また、写真のコンテストなども結構頻繁に行われているので、モチベーションも高く持てる場合があります。

良い点

  • 完全特化型のためユーザーの期待に応えやすい
  • サブスクリプションタイプになるので、一枚あたりの値段を考える必要はない
  • プランの多さ

悪い点

  • サイズが固定されている(変える場合追加料金かかる)
  • サブスクリプションなので使う量が少ないともったいない感がある

クラウドワークス

クラウドワークスでは主に取り扱っているものがビジネスビジネスしています。

というのも、データ入力の事務作業や企業のHPの作成など、企業として参入していることも普通にあります。

ある意味、こっちの方がクリエイターというよりは、ガチガチのビジネスに近いので、スキルによってはこちらの方が使いやすい可能性があります。

良い点

  • 法人からの仕事も受けることができる
  • スキルによってはこちらの方が収入上がる
  • 案件の量は多い
  • 業界きっての大手

悪い点

  • 各仕事によって金額の振り幅が結構ある(ものによっては5円〜)
  • ある程度のスキルがないと高単価案件は受けづらい(採用してもらえない)

ランサーズ

HP:https://www.lancers.co.jp

こちらもクラウドワークスと同じように、法人の人が結構参入しているスキルマーケットになります。

かなり実用的なスキルを持っていると高単価案件も受けやすくなります。

また、利用数はクラウドワークスには劣りますが、登録してみると結構いろんな案件が出ているので利用者が少ないということはなさそうです。

また、専門性のない案件も転がっていたりするので、ブログ始めたての人なんかは、300字程度のレビュー案件を受けたりしながらライティング能力の向上を図っていくのも良いですよね。

良い点

  • 法人の案件を受けることができれば高単価
  • 専門性のない案件は安いが受ければお小遣い程度にはなる
  • ランクを上げると収入は安定してくる

悪い点

  • 法人案件でないと、高単価収入は見込めない
  • 自分から提案していかなければ案件はこない

タイムチケット

HP:https://www.timeticket.jp

こちらのサイトはまた他のサイトとは少し志向が違うものとなっており、時間の売り買いという部分に目を向けています。

というのも、タイムチケットとサービス名にもあるように、「時間」を題材にしており、購入するのもサービス名としてではなく、時間をとしているところが良いですよね。

また、時間制のサービスになってきますので、隙間時間での仕事を入れるのに最適です。

良い点

  • 隙間時間に案件を入れることができる
  • 題材が時間の売り買いになっているため、時間の価値を知ることができる
  • サービスの割引などをしている

悪い点

  • 単発の案件になりやすく収入の安定性は低い
  • 時間制なので、きっちり区切られてしまう可能性もある

スキルは持っているだけではもったいない!使っていきましょう!

実際に付けたスキルを使わないのはとってももったいないことですよね。

特に、頑張ってとった資格や、好きだけどなかなか使えていないスキル・・・

そのままにしておくよりも、誰かのために使っていった方が、あなた自身も輝きますし、案件をくれたクライアントさん自身も喜ばれることと思います。

ぜひ、素敵なスキルを使ってお金を稼ぎましょう!

ちなみに、私はコーチングサービスを行って、人のモチベーションや充実度を上げています。

以下の記事に詳細が出ていますので、一読していただけると嬉しいです!

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました!

いかがでしたか?

私もまだまだ活動の場を広げていきます!

実際に、もっとできると感じているので、最近では映像の編集もしていたりします!

自分のスキルがついていくのは本当に楽しいです。

ぜひみなさんもご自身のスキルを磨き、素敵な仕事をしていきましょう!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました