[考察]挑戦的な行動は、チャンスにつながる

モチベーション

こんには、リョータです‼︎

最近、体の疲れが取れないので温泉に浸かりたいなーと思う日々が続いています。

引き続き体調管理には気をつけます。

っということで本日は「挑戦的な行動は、チャンスにつながる」ということで私なりの考えを書いていきます。

比較的この記事見ていただいてる方は、何かに取り組んでいたり、何かをしたい(ご飯の開拓なども含め)と考えている人が多いかと思います。

是非、皆様のモチベーション的な記事になればと思います。

それではいきましょう‼︎

挑戦とは

みなさんにとって挑戦とはなんですか?

私にとっては、日々の積み重ねになっていると思います。

もちろん、何かを始めることや、道の世界に足を踏み入れることもそうだと思います。

しかし、日々新しいことをやり続けるって難しくないですか?

なので、私はやり続けることが挑戦であるというようにハードルを下げています。

その代わり、できる限り毎日って結構大変で、やりたくない日やめんどくさい日だってあります。

なので、低くしすぎず、高くし過ぎずを意識してやっています。

挑戦をしているからといって成功するわけではない

早速ですが、ここで残酷な事実を話していきます。

挑戦をしているからといって成功するわけではないんです。

これ、スポーツを考えていただけるとわかりやすいのではないでしょうか?

例えば、全国大会を目指して頑張っている高校生、全国大会に出れてもプロの選手としてやっていける人は何人いるでしょうか?

その中で、活躍できる人は?

一生懸命頑張っても、全員がその世界で活躍できるわけではないんですよね。

しかし、継続して挑戦できている人はその力を派生して活躍できることがあるんですよね。

だから継続的に挑戦していくことが大事なんです。

じゃあなぜ成功しないことでも継続して挑戦するのか

じゃあなぜ継続して挑戦していくのか。

それは、継続して挑戦したことによって、少なからず自分の能力としての蓄えができ、転がってきたチャンスに飛び付きやすくなるからです。

チャンスが来た時、今よりも能力があれば、もっと頭が良ければ、もっと自信があれば確実に飛び付きやすいですよね?

リスクを考えた時、「いける‼︎」と思える方が絶対に成功すると考えています。

そして、チャンスは挑戦している人の元にしか転がってこないと信じています。

いつでもいけるための準備として、これからも挑戦し続けていきます。

これからの挑戦について

私が考える今後の挑戦として

  • 1級建築士の資格取得(現在取組中)
  • TOEICへの挑戦
  • IT関係の勉強
  • 自分が楽しんでいることへの投資(現在取組中)

をしていこうと考えています。

ブログもその一種であると考えています。

基本的に、これからの時代は1つの分野で買っていくことはなかなか大変だと思います。

基本的に2つ以上の分野を掛け合わせた方がこれからのニーズに対応していくことと考えます。

まだまだ稼いでいない人種がこんなこと言っても周りから評価されないことはわかっていますが、私はやり続けます。

今後のチャンスのために。

今日はここまで‼︎

それではまた‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました