[楽しく生きる]長所の伸ばし方

モチベーション

みなさなまお疲れ様です、リョータです‼︎

皆さんはいつも楽しいですか?

嫌なことばかりして過ごしていませんか?

辛いことが続くと精神的にも、肉体的にもきついですよね。

そこで今回は「長所の伸ばし方」

をリョータなりに考えていきます。

いい毎日はあなたを伸ばすことから

それではいきましょう‼︎

まずは自分を知ることが長所を伸ばすための第1歩

あなたは、あなた自身を本当に知っていますか?

私は、つい最近まで知りませんでした。

「あれ自分ってどんな人だったっけ?」

「自分のことプレゼンできなくね?」

私の好きなこと、私の性格、私の個性、私の弱点、私のポリシー

数え切れないほどの項目が出てくるかと思いますが、皆さんはどうでしょうか?

まずは、知るためのツールをご紹介します。

ストレングスファインダー2.0

こちらの本は、以前もご紹介しましたが、あなたの潜在的な才能を見つけ出すためのものです。

youtubeでもよく取り上げられている本で、就活生や、転職者には特に読んで欲しい本の1つですね。

具体的には、本の一番後ろについているコードを入力し、30分ほどの質問に答えていきます。

そして、その質問から導き出される34の資質から、あなたの才能TOP5を知ることができるものとなっています。

また、その才能についての行動指針や、相性などの話が出ており、アクションプランが建てやすくなっています。

また、あなたの才能と相性のいい才能について書いてある本です。

ちなみに、私のTOP5は

  • 目標志向
  • 収集心
  • 自我
  • 着想
  • 最上思考

でした‼︎

あなたはどうでしたか?

メモの魔力b

こちらの本はベストセラーになっているのに、最近読み終えた本になっっていました笑

この本では、メモの与える効力について主に書いているのですが、だんだんと実用性のある内容になっていき、巻末には、1000問の問題がついており、そちらの質問よりあなたを知ろうと言うことになります。

この本のいいところは、メモによって思考力を鍛えていけることではないかなと思います。

メモを「事実」だけで終わらせることなく、そこからの活用の仕方によって思考力を鍛え、アイデアのきっかけにするところにあります。

また、そのメモの力によって、あなたをあげることができることです。

結構実践するのは大変ですが、実行してみるのがいいかと思います。

直接友人に聞いてみる

これは、意外とやってやってくれる人いないですが、やってくれる中永いる人はラッキーです。

真面目な話しって本当に心許せる仲間でなければできませんよね。

ちなみに、私は本当に二人だけ話せそうな人がいますがいまだに話したことはありません。

ふわっとはありますけどね笑

かしこまっちゃってなかなか真面目に話ができなさそうです笑

個性を知り受け入れる

実際に、わかったことや知っていたこと、いろんなことがあるかもしれませんが、いったん受け入れましょう。

実は私も最近「HSP」(ハイリー・センシティブ・パーソン)ではないかと思いネットにある診断を受けてみたところ、おそらく若干その気があることがわかりました。

「HSP」とは、刺激に対して非常に敏感で、繊細な気質をもって生まれた人と言うことです。

実際、職場では怒鳴られることばっかりで気持ちを閉ざし自分に嘘をつきながら仕事をしていて正直辛いです。

でも、これは紛れもない事実であり、今までも、これからも変えられない事実になります。

だから、最近は受け入れていくことに決めました。そして、それに逆らわずに苦手なことからは目を背けながら生きることにしました。

そのおかげか、少し日頃のストレスが減り、前に進むことができるようになってきました。

そしてこれからは、私の強みを生かして生きていくことを決めました。

そもそも、日本人てなんで短所に関してネガティブに考えるのか。

人間なんて不完全な生き物なので短所・長所があって当然なんですよね笑

全然はずることないし、むしろそれが個性ではないのでは?

自分自身を受け入れていき、個性を伸ばしていきましょう‼︎

長所を最大限引き出していくために

私は、長所を最大限生かしていくために、こんなことを心がけています。

「長所を引き出すのは自分、長所を還元するのは仲間」

自分の長所を他人のために使う事。

これすっごく素敵じゃないですか?笑

もちろん、自分のためにすることもありますが、他人のためにできることは自分の周囲を豊にすると思っています。

これからも私は、私を大切な人たちのために使い続けます。

そして、本気で接してくれたら最高にチルイですよね‼︎

皆さんも実践してみてください‼︎

それでは本日はここまで‼︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました