[motivation]言葉はエネルギーに変わる

モチベーション

皆様お疲れ様です、リョータです!

本日は

「言葉はエネルギー」と言うことで話して行きます。

私のブログでは(モチベーション編)では

意識の低い人、さぼりがちな人でもできる、モチベーションを高めることについて記事を書いております。

もちろん、意識高い系の人や、アグレッシブな人でも参考にできることがあると思いますので参考にしていただければいいと思っております。

それでは、本題!

皆さんは、自分の言葉、相手の言葉に目を向けてしっかり考えたことがありますか?

実は、私は恥ずかしいことながら昨年2020年に26歳になり時初めて本気で言葉と向き合おうと思うようになりました。

以前は言葉を集めて書き出したのですが、今回は「なんで??」と言うところにもしっかりフォーカスして行きます。

以前の記事はこちらからどうぞ!

それでは、行きましょう!

言葉は人を生かし、人を殺す

衝撃的なお題から行ってしまいすみません。

でも、事実からしっかりと伝えて行きます。

「言葉は人を生かし、人を殺す」です。

人間生活において、言葉というのは避けて通れないものですよね。

会社の中、学校の中などなど・・・

そんな中で、褒められれば嬉しいし、貶されれば悲しいですよね。

近年では、SNSでの有名人の誹謗中傷による自殺、会社内でのパワハラやセクハラによるうつ病患者の増加がよくみられます。

そのぐらい言葉で人の感情やその場の雰囲気を左右することができるんですよね。

空気や、気持ち、行動や、雰囲気が変わります。

しかし、逆に人の能力の120%を引き出すこともできるんです。

時には、思いもよらぬようなすごい能力を発揮できることもあるんですよね。

私の中での言葉のエネルギーは、とてつもなく大きなものだと思っています。

このどちらかでいったら120%で物事すすめられた方がいいですよね。

自分の声を聞いてみる

次に、他の人からの言葉はもちろん響くのですが、自分の声をしっかりといいてあげたことはあるでしょうか??

セルフコーチングができる人や、自分で自分のコントロール(人生軸や、行動も全て含めて)ができる人は無意識的にやっていることもあるかもしれませんが、なかなか難しいのでできている人はあんまりいないのではないかなーって思います。

そんな時に1度受けて欲しいのが、コーチングの体験です。

SNSではたまに見かけるのですが

「コーチングの体験セッションします」

といった方がいらっしゃるんですね。

これ、無料でやっている方が多くいらっしゃいますので是非やってみることをおすすめいたします。

コーチングでは、ざっくり言うと、あなた自身の問題や、目標を達成するために寄り添うと言うことをします。

コーチングを受けることによって、行動力がついたり、目標に向かっていくためのエネルギーがついたりします。

コーチングではあなたの声から全てが決まって行きますので、あなた自身を深く知ることになります。

自己分析をもっともっと深くできるので多くの人にお勧めすることができます!

作品や名言などもあり

ここまでは、実際の会話や自分の中のものといったものでの話をしてきましたが、ここからは作品や有名人などの少し距離がある部分での話をして行きます。

そう、まさに今言った通り、作品や名言などでエネルギーが湧いてくることもありますよね!

実際に、私の大事にしている言葉もここからとっているものがあるんですね。

作品は言葉というよりはメッセージ性の方が強く出るのですが、人を動かすメッセージが詰まっています。

最近見た中で言いますと、キングコングの西野亮廣さんの作品である「えんとつ街のプペル」という映画(2021年1月現在公開中)映画はすごくメッセージ性が強いように感じました。

実際に映画館で観させていただいたのですが、いろんな思いが込み上げてしまい涙してしまいました。

隣で小学生ぐらいの男の子が涙しており、いろんな世代の人にメッセージを与えていることがわかりました。

その他、先日のブログでも載せました

心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる

ウィリアム・ジェイムズ(哲学者、心理学者)

という言葉、有名ではありますが、この言葉を考えた先にはエネルギーに満ち溢れたあなたの姿が想像できませんでしょうか??

こういったものからの言葉でも大丈夫です。

あなたの中に残る作品や、名言を見つけて、そのメッセージや言葉について考えてみる時間を作ってみてください!

最後に

言葉は本当に強いエネルギーを秘めたボールです。

そのエネルギーボールの使い方次第で良くも悪くもなるのです。

私は、今後コーチングをやって行きますので今まで以上に言葉を大事にして行きます。

今までは、言葉について考えてこなかった人も、是非これを機に考えてみて欲しいと思います。

ちょっと思い話しになってしましましたが今回はここで終わります。

言葉については今後も発信していくつもりですので、是非ブログのチェックよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました