タイピング練習ができる無料ゲームを紹介します!1日1分からできるので毎日コツコツ!

スキル

本日は

「タイピング練習ができる無料ゲームを紹介します!1日2分からできるので毎日コツコツ!」

ということで話をしていきます。

私のブログでは(モチベーション編)では

皆さんが、今日からできるマインドセットや、行動などのより良い生活環境を作るために、皆さんの生活にちょいたしできる情報の発信を行っています。

実際に行動に移していくことで、変化が生まれてきますので、この記事を読んで、今日からできることを是非やってみることをおすすめいたします!

さらに、私はコーチングをしております。

コーチングとは、「クライアントが主体的に深く考え行動できるように、対話をして支援すること」です。

コーチングを受けることで、あなたの目標達成能力や、幅広い視点で物事を捉えたりする能力が向上します。

発見・挑戦・成長・変化・目標・充実

これらの言葉にピンときたら、私の運営するコーチングサービスへのご連絡をお待ちしております。

詳細は、以下のHPを参考にしてください!

HP:on-coa.com

note:https://note.com/ryota_lifehack/n/n6635e8d0f676

それでは本題!

あなたたは、タイピングの練習をしたことはありますか?

私はパソコンが得意なわけではありませんが、それなりに使えるようにはなってきました。

その理由は、このブログを書いていることや、様々な書類の作成をしていることから慣れてきているのもあるのですが、実は密かにタイピングの練習をしていたりします。

ということで本日は「タイピング練習にいいサイトの紹介」をしていきます。

パソコンがなくては仕事ができないこのご時世ですので、タイピングは早くできればその分仕事が楽になるので、コツコツできるようにしていきましょう!

それではいってみましょう!

タイピングにおすすめのサイト

  • 寿司打
  • POPタイピング
  • EAZYタイピング
  • e-typing
  • P研×マナビジョン タイピング練習
  • TYPINGTUBE (私の一押し)

寿司打

寿司打:http://typingx0.net/sushida/

こちらのタイピングゲームは、YouTuberの人がやっていたりもするので、今回紹介する中ではかなり有名なものになるのではないかと感じます。

ゲーム自体は、とてもシンプルで回転寿司で流れてくるネタとともに出てくる言葉や単語を入力していきます。

そして、お皿ごとに値段が決まっており、その値段を積み重ねて、コース料金を回収するゲームとなっています。

コースがいくつかに分かれていますので、少しだけ紹介していきます。

基本設定

  • 練習    (お皿がゆっくり流れるモード)
  • 普通    (お皿の流れる速さは普通のモードです)
  • 正確重視  (タイピングを間違えると、お皿がリセットされて次のネタが流れくるモードです)
  • 速度重視  (お皿が流れ切ってしまうとゲームが終了してしまうモードです)
  • 一発勝負  (一度でもタイピングを間違えるとゲームが終了してしまうシビアなモードです)
  • 難易度別 

    お皿の色によって100円~500円の間で設定されています。

  • お手軽   (文字数は2~7文字程度、制限時間60秒)
  • お勧め   (文字数は5~10文字程度、制限時間90秒)
  • 高級    (文字数は9~14文字程度、制限時間120秒)
  • という感じに分かれており、それぞれの目的に会う設定を選ぶことができるので、非常に便利ですよね。

    音を出すか出さないか、振り仮名をつけるのかつけないのかなどいろんな機能がついていますので、場所を選ばずにできるのも非常に良い特徴です。

    POPタイピング

    POPタイピング:http://typingx0.net/pop/

    寿司打と同じメーカーの方が作っているのか、「neutral」というサイトに掲載されています。

    こちらのゲームでは、寿司打でいうレベルは設定されておらず、初めからスペースキーを押してスタートすることができます。

    ゲームは、初めのうちは初級編で様々な名詞のタイピングを行います。

    少しづつ難易度があがっていき、上記にあるスコアを伸ばしていくことがこのゲームのメインです。

    このスコアによって、称号が与えられ、ポプコーンの変更という部分の鍵がついているシークレット機能の使用が可能となります。

    この称号や、鍵付きのシークレットモードを出したくてやりたくなってしまいます。

    EAZYタイピング

    こちらも、「neutral」から出ているタイピングゲームになるのですが、こちらは上記と比べてけっっこう淡々としているゲームになるので、ちょっと飽きてしまう人も多いかもしれません。

    しかし、上記の二つと違っていいところは、「ポジションの練習になること」ではないかと感じます。

    というのも、こちらのゲームではタイピング時画面下部にキーボードとどのキーを押せばいいのかという表示がされるので、しっかり練習になりますよね。

    タイピング初心者の方であればこちらの方がいいのかもしれません。

    また、写真にもあるように、練習量・文字数・表示方法などを変えることで練習時間の調整ができることも良い点ですよね。

    ちょっとした時に10問だけやってみるのもありです。

    e-typing

    e-typing:https://www.e-typing.ne.jp

    こちらのゲームは、検定方式になっているので、これまでのものとは違って、少し緊張します。

    こちらでは、かなり練習!って感じのタイピングができて、試験が10門程度なのですが、試験の終了後自分の苦手なアフファベットやどこで間違えたのかを明確に示してくれるので、非常に練習の機能としては良いと思います。

    こちらのゲームでもキーボードが下に出てきますので、どこが間違っているのかということがわかります。

    上記で紹介したEAZYタイピングとにてはいるのですが、失敗した要素を見るにはこちょらの方が良さそうです。

    P研×マイナビジョン タイピング練習

    P研×マナビジョン タイピング練習:https://manabi-gakushu.benesse.ne.jp/gakushu/typing/nihongonyuryoku.html

    こちらは、ベネッセが監修しているタイピング練習のサイトになっています。

    このゲームででてくる言葉が単語ではなく文章なので、結構レベルは高いのではないかと感じます。

    「桜の季節が好きだ」みたいに出てきます。

    練習後の審査は特に特徴もなく、だいたい正答率やタイプミスなどのことが出てきますので、難易度高めのタイピングで、キーボードが下に現れるものを探している人にはこれが良いと思います。

    TYPINGTUBE (私の一押し)

    TYPINGTUBE:https://typing-tube.net

    こちらはゲームというよりは、めっちゃくちゃ最近ハマっているもので、YouTubeの映像と音楽を選択して、歌詞のタイピングができるサイトになっています。

    私も最近ハマっていて、朝一に音楽を聴きながら、手を動かすための準備をしていたりしています。

    結構最近上がっている動画とかもあるので、最新のものを楽しむことができます。

    私はTHE FIRST TAKEの動画を見て、タイピングしてセットアップを行っています。

    音楽好きな方や、もっとカジュアルにタイピングの練習がしたい方はこれを使うのがおすすめになります。

    タイピングができると仕事にも役立ちます

    これは、当たり前のことですが、タイピングができると仕事に役立たせることができます。

    特に、資料作りをしているような会社にお勤めの方や、文章を作成している方などは絶対にやっった方がいいと思っています。

    早いタイピングができれば、単純に考えてみると仕事を早く終わらせることができますので、その分自分の時間が作りやすくなることや、副業にも役立たせることができますので、やっておいて損はありません。

    特に、現代ではパソコンやスマホ、タブレットなどの電子機器がないと仕事にならないものがほとんどだと思いますので、全社会人にお勧めします。

    さらに、学生さんなんかでは、これから社会人になるまでに、少しづつやっていくことで力もついてきますので、是非やってみるといいのではないかと感じます。

    ゲーム自体は全て無料なので、絶対にやっておいて損はありません。

    スキルをつけて役立てていきましょう!

    最後に

    最後までご覧いただきありがとうございました!

    いかがでしたか?

    私もまだタイピングの練習を毎日をこなっており、本当に少しづつですが、よくなってきているのを感じます。

    一日10分だけでも全然変わってきますので、毎日コツコツやっていくことが重要です。

    是非頑張っていきましょう!

    それではまた!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました