[training&health]マイプロテイン飲み比べしてみた、プレワークアウト編

トレーニング・健康

本日は

「マイプロテイン飲み比べしてみた、プレワークアウト編」

ということで話していきます。

私のブログ(トレーニング・健康)ではサプリメントや運動に関しての情報発信をしています!

素人ですができるだけ正確に、健康的な生活を送るために役に立つ情報を発信していきますので、一つの参考にしてもらえると嬉しいです。

また、家でできることも多いので、是非実践してもらえると嬉しいです。

さらに、私はコーチングをしております。

コーチングでは、皆さんが最高な状態でやりたい事がやれる状態を一緒に作り出し、ありたい自分や、やりたい事が体現できるようになるプログラムの無料体験セッションをご用意しております。

初回無料でセッションさせていただきますので、是非ご連絡ください!

詳細は、以下のHPを参考にしてください!

on-coa.com

それでは本題!

まずは、前回の「5種類のプロテイン編」はご覧いただけましたか?

まだご覧になっていない方は、以下の記事もぜひ読んでみてください!

今回は、前回の飲み比べ編の続きで「マイプロテインのプレワークアウトの飲み比べ」をしていきます。

また前回同様、実験論文ののうな書き方で書いていきます。

なお、飲み比べの被験者は、ほっしーのみとなりますので、一個人の勝手な判断に捉えていただけると嬉しいです。

それでは行ってみましょう!

飲み比べ概要

まず初めに、今回扱うフレーバーについての話しをしていきます。

プレワークアウト(マイプロテイン 商品)

  • オレンジ マンゴー パッションフルーツ
  • フルーツパンチ
  • コーラ

この順番で話をしていきます。

なお、全ての商品において1杯分を飲むのは非常に大変なので、今回プレワークアウトに関して「トレーニング前に、各フレーバーを約1/3の量づつ」を摂取いたしました。

水の量に関しまして、商品裏の英語で書かれている栄養成分表の下にある文章の中に推奨量「プレワークアウト:300~400ml」で推奨されていましたので、「プレワークアウトは約1/3量となる100mlに設定」にして実験を行なっていきます。なお、水の温度は常温とします。

シェイク用品として、一般的に薬局で売られいつでも入手しやすく、世間的に使っている人も多いことからSAVASのプロテインシェイカーを用いました。

プロテイインのシェイクの回数は、全て均等にするため16回を基準としました。
なお、シェイクにおいては1往復を1回分とする。
※16回は普段私がシェイクしている回数に近いと感じた回数のため。

実験日の日付   2021年5月30日(日曜日)

実験時間   10:00~11:00
     

天気     晴れ☀️
        

気温     24.0℃
         

湿度     74%
         

※天気・気温・湿度は気象庁のホームページより

参考:https://tenki.jp/forecast/3/16/4410/13110/3hours.html

栄養成分

プレワークアウト(マイプロテイン )

実験判断項目

  • 匂い
  • ダマの出来出来にくさ
  • 泡立ちにくさ
  • 美味しいか(すっきり、甘い)
  • 継続できそうか
  • コンセプト

※なお、被験者(ほっしー)は次のフレーバーに行く前に水道水での口腔内洗浄を実施しました

それぞれの配点を5点満点とし、評価していきま。(30点満点)

実験結果(それぞれのフーレーバーの特徴と個人的意見)

プレワークアウト

オレンジ マンゴー パッションフルーツ

まず初めに、こちらのオレンジ マンゴー パッションフルーツからいってみましょう。

まず、箱がかっこいい!

このブラックと、シルバーのいろがかっこいいですよね。

正直、私はドストライクです。

では、粉を確認してみましょう。

粉自体は、少し黄色みがかっていて、少し固まっていますが、前回のプロテインと比べると若干粒子が小さいような感じがしますよね。

ちなみにこの状態での匂いは、結構刺激があります。笑

シェイクすると、プロテインとは違い、ほぼ泡立たないですよね。

見事にジュースっぽくなります。

この時点での匂いは刺激臭はなく、まぁちょっとフルーツっぽい?って感じですかね。

ではコップに移してみます。

おお、オレンジジュースっぽくなってきましたかね!

もしくは緑茶な感じでしょうか?

私は嫌いではないです。

ここまでは、粉の状態の匂い以外はいい感じですね。

では試飲していきます。

ん?

なんだこの味は。笑

これを思って名前を見てみると、「オレンジ マンゴー パッションフルーツ」

あぁ、そういう意味ではコンセプトに沿っているかもしれません。笑

全て混ざっている感じで、正直味は中途半端です。

ん〜微妙!!

てことで、評価に移りましょう。

  • 匂い                   3
  • ダマの出来にくさ             5   
  • 泡立ちにくさ               5
  • 美味しいか(すっきり) 3
  • 継続できそうか              4
  • コンセプト                5

合計                     25点 

やはり粉の状態での刺激臭が結構強かったこと、味が曖昧になってしまっていることが仇となっていますね。

正直、液族はできそうですが、もうちょっとうまいのが飲みたいというのが本音ですよね。

フルーツパンチ

続きまして、プレワークアウトのフルーツパンチ味いってみましょう。

こちらもブラックの箱、最高に良きですね。

やはり私は大好きです。

では早速、粉の感じを見ていきます。

なんだか、こっちの粉の方が細かくて良きですね。

しかし、プレワークアウトは同じように匂いがきつい。笑

これだけはどうにかして欲しい部分ですね。

それではシェイクします。

うん、泡立ちやダマなくとてもいいかんんじです。

匂いは・・・本当にフルーツパンチか?笑

なんだか、杏仁豆腐のような・・・。笑

まぁコップに移してみましょう。

おぉ、なんとピンクグレープフルーツのような色でなかなかい感じですね。

ただし匂いはやっぱり・・・杏仁豆腐。笑

では試飲していきましょう。

うん、これはフルーツパンチではなく、杏仁豆腐です。笑

イメージは、ドクターペッパーと杏仁豆腐の間くらいの味ですね。笑

コンセプトがかなりずれていますが・・・炭酸で割ると美味しそう!

では評価に移っていきます。

  • 匂い                   4
  • ダマの出来にくさ             5   
  • 泡立ちにくさ               5
  • 美味しいか(すっきり・甘い)       4
  • 継続できそうか              4
  • コンセプト                1

合計                     23点 

これは、完全にコンセプト負けな商品ですよね。笑

ドクターペッパーだったり、杏仁豆腐の名前で商品を発売していればかなり良かったのではないかと感じます。

私の中でのフルーツパンチのイメージが、フルーツとサイダーを混ぜた味だったので、杏仁豆腐の味のイメージはありませんでした。

そこでの減点になります。

コーラ

それでは、次にコーラ味に移っていきましょう。

こちらのパッケージ、実は今まで使っていたもので、たまにしか飲んでいなかったので、いまだに残っていました。

こちらもブランドイメージである青が入っていてかっこいいですよね。

私は好きです。

それでは粉の確認してみましょう!

うん、見た目はなんかたらこが変色したみたいでちょっときついですが、匂いは結構コーラ感が強いですよね。

なかなかコーラのコンセプトとしては今のところいい感じですね!

ではシェイクしていきましょう。


おぉ!

かなりいい感じです!

匂いもコーラの匂いで、泡なし!

ただ、若干玉がのこってしまったのが難点です。

しかし、これは経年によるものでもある可能性があるので、今回は甘めの判断で行こうと思います。

ではコップに移してみましょう!

色は、まぁまぁか。

なんかクラフトコーラだとこんな色ありそうですよね!

割と悪くはないです。

では試飲してみましょう。

おぉ!

駄菓子で買っていたコーラの粉末みたいな味です。笑

これです。笑

今の時代は駄菓子屋も少なくなってしまいましたよね。

私は中学生の頃くらいまでは駄菓子屋に入り浸っていました。

もちろん、小学生とも仲良く!

私は懐かしくなって結構好きですね。

では評価に移っていきましょう!

  • 匂い                   4
  • ダマの出来にくさ             4   
  • 泡立ちにくさ               5
  • 美味しいか(すっきり、甘い)       5
  • 継続できそうか              5
  • コンセプト                5

合計                     28点  

かなり高得点ですね。

私はこれなら普通に毎日飲めるレベルではないかと感じました。
※毎日はカフェインの耐性がつきやすくなりあまり良くないですので、やめましょう。
 カフェインについては記事出していますので、以下の記事を参考にしてください。

総評・考察

今回の実験も前回同様、ほっしー1人での実験になりますので、個人的意見に放ってきてしまう部分があります。

完全に主観的に言えば今回の美味しさランキングは

  1. コーラ
  2. フルーツパンチ
  3. オレンジ マンゴー パッションフルーツ

となります。

やはり味の親しみやすやがかなり重要で、コーラと言えば誰でもわかる味なので、これがかなり影響している部分もあるのかもしれません。

特に、わかりやすい味であれば、何か躊躇することなく飲むことができますよね。

ちなみに、プレワークアウトの効果について、私は結構ありだと思います。

ベータアラニンのピリピリ感は感じませんでしたが、カフェインの量が175ngと割とちゃんと入っていたり、クレアチンも2g取れるので比較的効果も感じることができています。

あとは、プレワークアウトをとっているというプラセボも若干はあるかもしれません。

ただし注意して欲しいことが一つ。

中に入っているスプーンが20ccであり、換算計算をしてみると

1cc=1.59g(定数)

体積(cc)×密度(g/cc)=質量(g)となりますので

20(cc)×1.59(g/cc)=31.8gとなります。

これ、1食ぶんの倍以上の量になっていますよね。

外の成分表の場所には、1scoopになっていますのでおそらくスプーンの表記ミスだとは思いますが一度測ってみることをおすすめいたします。

今後の改善点として

  • 粉状態の時の刺激臭を取り除くこと(水に溶かすとしません)
  • コンセプトに沿った商品作り
  • 乾燥剤を混入させる
  • スプーンの表記をg単位での表記に変えること

をすると消費者としても安心して購入することができるのではないでしょうか?

また、値段はセールを活用することで1800円ほどで購入できるので、これは継続、むしろ品質が上がるのであれば2000円にしても全然問題ないレベルだとは思います。

今後の実験としては、他社の人気プレワークアウト商品との飲みくらべをしてみることで、さらに美味しいもの、自分合う商品の選別ができるようになると思いますので、引き続きやってみたいと思っています。

そのきはできるだけフレーバーも合わせることができるとなお良いですね。

謝辞

謝辞

今回、実験するにあたって、この長い記事を見てくださった皆様には心から感謝いたします。

また、日頃から私の記事を見てくださっている読者の方々にも心から感謝いたします。

今後も面白い、役に立った、また見たいと思われるように記事の作成していきますので、ぜひほっしーをよろしくお願いいたします。

ps.是非コーチングのお申し込みもお待ちしております。笑

私の本業は「ライフコーチ」ですので!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました