[トレーニング・健康]マルチビタミン&ミネラル、実は〇〇な話

トレーニング・健康

皆様お疲れ様です、リョータです!

本日は

「マルチビタミン&ミネラル、実は〇〇な話」

ということでやっていきます。

私のブログ(トレーニング・健康)ではサプリメントや運動に関しての情報発信をしています!

素人ですができるだけ正確に、健康的な生活を送るために役に立つ情報を発信していきますので、一つの参考にしてもらえると嬉しいです。

それでは本題です!

本日は、マルチビタミン&ミネラルについて話していきます。

ビタミンとミネラル実は取るの大変なのでサプリメントで補うことがおすすめです!

おすすめも紹介するので是非参考にしてください!

それではいきましょう!

マルチビタミン&ミネラルについて

まずはマルチビタミン&ミネラルについての基本情報について出しましょう!

ビタミン

ビタミンの種類

  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • パトテン酸
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE

これだけの種類があるんですね。

なんとなくは知っていたけど、こうやってみると意外と知らないもの多いですよね。

ではそれぞれの働きです。

ビタミンA・・・免疫維持・成長促進などがあり、不足すると目の乾燥や皮膚 の乾燥、さらに成長期の発達の遅れが出る可能性があると言われています

ビタミンB1・・・糖質の代謝促進・神経に作用すると言われています。不足すると筋力の低下や、眼球運動の障害が出やすいと居合われえています。

ビタミンB2・・・免疫力強化・糖質の代謝促進すると言われています。不足すると口内炎や、皮膚の炎症が起きやすいと言われています。

ビタミンB6・・・脂質やタンパク質の代謝促進・免疫力強化に作用すると言われています。不足すると、口内炎・皮膚の炎症・関節炎があると言われています。

ビタミンB12・・・糖質や脂質・タンパク質の代促進や細胞寿命の長期化に作用します。不足すると貧血や、脳神経障害になりやすいと言われています。

ナイアシン・・・性ホルモンの合成や神経組織の維持に役立ちます。不足すると皮膚の炎症や、下痢になりやすいと言われています。

葉酸・・・細胞再生能力の向上・タンパク質の代謝促進・赤血球の形成に役立つと言われています。不足すると、貧血、下痢になりやすいと言われています。

パテトン酸・・・免疫力向上・糖質の代謝促進・発育促進に役立つと言われています。不足すると、手足のしびれや心拍数増加になりやすいと言われています。

ビタミンC・・・生体内抗酸化作用やカルシウム、鉄の吸収促進・コラーゲンの増強などに役立ちます。不足すると、貧血や頭痛・肩こりになりやすいと言われています。

ビタミンD・・・カルシウムや、リン酸の吸収促進に役立ちます。不足すると粗鬆症、不眠症、筋力低下につながりやすくなります。

ビタミンE・・・抗酸化作用や、老化防止につながります。不足すると貧血や、手足の痺れが出やすいと言われています。

ミネラル

主要ミネラルは

  • カルシウム
  • リン
  • イオウ
  • カリウム
  • ナトリウム
  • マグネシウム
  • 塩素

の7つと、微量ミネラル呼ばれる

  • ヨウ素
  • 亜鉛
  • セレン
  • マンガン
  • コバルト
  • モリブデン
  • クロム

の9つとされています。

主要ミネラル

カルシウム・・・脳の活性化や骨・歯の構成要素、精神安定を助けます。

リン・・・脳の活性化や代謝を助けます。

イオウ・・・皮膚や軟骨の結合に効果的、肌や髪・爪の構成に必要になります。

カリウム・・・精神安定、心臓機能の正常化などに役立ちます。

ナトリウム・・・体内の水分量の調整や体液の浸透圧の調整に役立ちます。

マグネシウム・・・筋肉の働き、代謝、肉体疲労軽減に役立ちます。

塩素・・・血液のPH値の調整や肝機能の老化防止に役立ちます。

微量ミネラル

鉄・・・全身に酵素を供給し、二酸化炭素の回収することや、貧血の防止に役立ちます。

ヨウ素・・・甲状腺ホルモンの主成分として役立ちます。

亜鉛・・・脳の活性化や脳の活性化に役立ちます。

銅・・・貧血予防や代謝の促進につながります。

セレン・・・老化の防止や動脈硬化の予防に役立ちます。

マンガン・・・骨の健康や代謝の促進に役立ちます。

コバルト・・・神経機能を正常に保つことや、悪性貧血の予防に役立ちます。

モリブデン・・・体内の有害物質分解や代謝に役立ちます。

クロム・・・血糖値の上昇抑制に役立ちます。

とこんな感じになっています。

なかり量ありますね(笑)

マルチビタミン&ミネラルは普段の食事では取りづらい

ここは題名の通りなのですが、ビタミンとかミネラルを必要量毎日撮り続けるのって結構きついんですよね。

特に、運動されている方や、トレーニングされている方は不足しがちだと言われます。

ここはぜひ専門のWEBサイトを見ていただきたいのですが、今の食事よりも多い量が必要となっています。

偏った食生をされている方はサプリメントから取るといいでしょう!

※ただし、取りすぎには注意が必要です

ビタミン&ミネラルの推奨摂取量(R3.1.26更新)

ビタミン&ミネラルの推奨摂取量に関して、アメリカと日本とで推奨摂取量は違います。

理由は体の大きさなど違う部分があるからですね。

今回は日本人の推奨摂取量に関して、厚生労働省から資料が出ていましたのでこちらのURLからご自身の年齢に合わせてみるようにしてみてください。

https://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/04/dl/h0430-2j.pdf

なお、表に関しては作りが複雑なため、年齢ごと、計算の仕方によってかなり数値が違うので、こちらに論文を出しましたのでご覧ください。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/eiyogakuzashi/75/1/75_39/_pdf

豆知識

みなさんはコーヒーの入った商品を飲むことがありますか??

また、そのほかカフェインの入ったエナジードリンクを飲むことはありますか??

実は、カフェインはミネラルの吸収を阻害してしまうということがわかっています。

ミネラルは体内では生成できないので、体外からの摂取が必要不可欠です。

カフェインとプラスして取ると良いものが「テアニン」です。

テアニンを取ることで集中力の相乗効果が生まれますのでおすすめです!

おすすめのサプリメント

最後に、私が実際に使ったことのある商品をご紹介いたします。

ちなみに、そのほかのサプリメントに関しては以前の記事に載せていますのでこちらからどうぞ!

現在はコストパフォーマンスの観点から、マイプロテイン のアルファメンを使用させていただいております。

マイプロテイン マルチビタミン&ミネラル

セールの時は、50%オフとかになることもあるのでコスパ最強です!

universal nutrition   アニマルパック

入っている成分が素晴らしく良きです。

大塚製薬   スーパーマルチビタミン&ミネラル

安心の日本企業です!大塚製薬なら間違いなし

バルクスポーツ  VITAMAX 

ラグビー日本代表選手や格闘家が多く使っているものです!

本日はここまで!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました