[training&health]ジムに行くためのモチベーション、トリガーはいくつでも作れる!?

トレーニング・健康

本日は

「ジムにいくためのモチベーション、トリガーはいくつでも作れる!?」

ということで話していきます。

私のブログ(トレーニング・健康)ではサプリメントや運動に関しての情報発信をしています!

素人ですができるだけ正確に、健康的な生活を送るために役に立つ情報を発信していきますので、一つの参考にしてもらえると嬉しいです。

また、家でできることも多いので、是非実践してもらえると嬉しいです。

さらに、私はコーチングをしております。

コーチングでは、皆さんが最高な状態でやりたい事がやれる状態を一緒に作り出し、ありたい自分や、やりたい事が体現できるようになるプログラムの無料体験セッションをご用意しております。

初回無料でセッションさせていただきますので、是非ご連絡ください!

詳細は、以下のHPを参考にしてください!

on-coa.com

それでは本題!

あなたは、トレーニングのやる気がなくなることはありませんか?

実は、私は結構あって、今日はやりたくないな〜、でもなんか強くなるためには、小さくならないためには行くしかないよな〜って思う日あります。

では、そんな日にテンションを上げてトレーニングできたら良い一日になりそうですよね?

ということで、今回は

「トレーニング行きたくない日にやる気を出すために」

ということで話をして行きます。

少しでもトレーニングのやる気が出したい人は見てみてください!

それでは行きましょう!

トレーニングのやる気を出すための方法

  • 定期的にトレーニングウエアーや、ギアを購入する
  • トレーニングを共有できる仲間を作る
  • プレワークアウトをとる
  • 数字的に目標を作る
  • 動画や写真を撮る

定期的にトレーニングウエアーや、ギアを購入する

これは、結構威力のあることではないあkと思います。

あなたは、新しい洋服や、道具を買うと気分が高揚しますよね?

しかも、早く使いたくなりますよね?

ということは、これがトレーニングに与える威力ってかなり大きいと感じています。

しかし、そんな頻繁にトレーニングウエアーを買うの抵抗あるよな〜って感じている人もいますよね?

そんな人におすすめなのは

  • アウトレット商品やセール品を探す
  • ファミリーセールにいく

この二つが一般人として一番安くトレーニングウエアーを買うための方法です。

アウトレットは結構利用する人も多いですよね。

都内近郊だと、南大沢のアウトレットパークであったり、入間、酒々井、御殿場、木更津、佐野など、車で少し走れば結構いろんな場所にあるので、ぜひ活用してみてください。

私は、スキーをやっているので、シーズンインのタイミングで軽井沢のアウトレットパークに行くようにしています。

ちなみに場所によって入っているブランドが全然違うので、各アウトレットパークのホームページにて確認してみてから行くのをお勧めいたします。

次にファミリーセールです。

ファミリーセールは知っている人と知らない人でのさがかなりあると思いますので、説明しておきます。

まず、なんのためにあるかというと、ある意味アウトレットと同じで、在庫の処分のために行っているビッグセールのことで、主に対象となっているのは各メーカーをいつも愛用している人が対象のセールとなっています。

ということは、そもそも招待状が必要になり誰でも入れるということではないのですが、実はメーカーによっては招待状のないメーカーもなくはありません。

ちなみに、少し例をあげてみるとプーマやkeenなど結構あります。

ファミリーセールに参加すると、次回から招待状が届くように登録することもできます。

価格帯としては、定価の半額ぐらいであったり、もっとすごいものになると80%OFFになっていたりします。

ネットで調べるといろんな情報出てくると思いますので、是非みてみてください!

トレーニングを共有できる仲間を作る

トレーニングって1人でやるの辛くないですか?

私は、常に1人なのでこれが原因になっていることが結構多いです。

でも、そこにトレーニングの辛さを共有できる人やトレーニングをしたことでの成長の共有、相互の補助など、他に人がいるだけでテンションの上がり方や、トレーニングの追い込み方が全然違いますよね?

ということで、仲間を作ることは結構大事だと思います。

ただし、友人とのトレーニングが毎回できるわけではありませんよね?

ここで使えるのが、スケジュール帳アプリを使って各々のトレーニングを報告し合うことですね。

スケジュールアプリに最低限入れるものは一つ。

ジムに行ってトレーニングをしたかどうかです。

これは、ジムでのトレーニングの質がどうとかではなく、まずジムに行けたことにたいしての丸をつけることからで良いと思います。

実験的にやって見ると面白いですよ。

実際にやって見ると、あいつ今日やってるし、自分も行かなきゃ負けると感じることからジムにとりあえず向かうことができますよね。

行けば行ったで結局メニューをこなしますので大丈夫です。

いつもより重量が持てない時は、メニューを変えてみたり、意識させる部分を変えることでまた違う刺激が入り、その後のトレーニングの質が上がるかもしれません。

プレワークアウトをとる

あなたはプレワークアウトをとったことがありますか?

とったことある人はわかるでしょう。

なんか集中してきてしまう感じが。

以前プレワークアウトに関しても記事出していますので、以下のリンクからご覧ください。

プレワークアウトの中でも、私が感じている集中力に起因しているのが

「カフェインとベータアラニン」

だと感じています。

まず、カフェインは勉強の時や仕事中に飲まれているコーヒーやエナジードリンクには間違いなく入っていますので、馴染みの深い方も多いですよね。
※海外製のノンカフェインを摂取されている方はごめんなさい

しかし、ベータアラニンは聞いたことない人も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ベータアラニンも以前記事を書いていますので、以下のリンクからみてみてください。

ベータアラニンは簡単にいうと、まず摂取することで肌がピリピリします。
※この時のピリピリ感には異常がないと製品に書いていることが多いです。

某バトル系漫画の代表作の主人公が気を発しているかのように。

そして、トレーニング中の乳酸の溜まりが弱まることで、いつものトレーニングが1rep多く上がったりします。

また、ランをする時にも乳酸の溜まりが弱まるので少し長く走れたりするかも!?

数字的に目標を作る

これは、トレーニングにおいてはかなり重要なことの一つになってくるのではないかと感じます。

トレーニングしていてもなんでトレーニングしているのかわからなくなると、ジムに行くことスラしなくなってしまいますよね?

特に、先ほど話をした仲間がどうしてもできない人っていると思うんですよね。

私もその1人です。

そこで、私が今年中の目標を掲げているのが「スクワット150kg」・「ハイクリーン100kg(先日目標設定を変えました)」・「スナッチ(70kg)」・「懸垂25回」

懸垂に関しては、体重が重くなっているのもあるので、いったんこれで様子をみています。

このように、具体的に数字として出しておくと、常に目標がどのあたりにあるのかが見える化できるので、かなり効果的です。

ランを目的にしていたり、健康的なダイエットを目的にしているのであれば、目標タイムや目標体重で数字を設定してしまいましょう。

あとは自分の動きや、運動効率、栄養摂取量などをその場所に合わせて少しづつ調整していけばOKです。

ネットを見ればいくらでも情報は転がっていますので、ぜひ自分でやって見ると良いでしょう!

その分知識や、体感覚となって帰ってきます。

動画や写真を撮る

これは、自分の姿形を残すという意味でもそうですし、フォームの確認や記録の証拠になりますよね。

これをとっておくことが大切で、実際に私もトレーニングしている時は、周りの人が少ない時は撮るようにしています。

その動画をいくつか載せておきますね。

1本目は、スカルクラッシャー(EZバーを用いたトライセプスエクステンション)

2本目は、最近頑張ることを決めた、スクワットの重量を上げた時にとった姿勢を確認している動画です。

フォームも重量もまだまだ雑魚ですが、少しずつ伸びていく、変わっていく重量や、体の大きさがとても面白いですよね。

ある意味、ビジネスの努力や、スポーツの努力と違って、やった分だけ体は強くなるし、その結果が見えやすいということがトレーニングの良さですよね。

私はコンテストとかには出ませんが、トレーニングは結構好きかもしれません。

こちらも継続していきます。

程々に・・・笑

トリガーはたくさん作れば良い

ジムに行きたくない時に、ジムに向かうためのトリガーはいくつでも作って良いと思います。

もちろん音楽聞いてから行くのもOK、YouTubeですごい人たちの動画を見て見るのもOKです。

私も結構試行錯誤して、毎日何かしらのトリガーでジムに向かうようにしています。

その数に制限はありません。

その中から自分の気分に合わせて使いこなしてみてください。

もしかすると、それがきっかけでジムに行くことが楽しくなることがあるかもしれません。

きっと、あなたの体も心も少しづつ成長し、今よりもちょっと素敵なあなたのことが見えるかもしれません。

特に、トレーニング他のものとは違い、実際に視認することが可能であり、その効果も頑張った分だけ出るのがとても魅力的な部分です。

最後に

ここまで見ていただきありがとうございました!

いかがでしたでしょうか?

モチベーションを上げるためのきっかけは本当に単なるもの何ですよね。

それを見つけると、モチベーションを上げるのはそんなに辛いことではありません。

さらに、目標に小さな1歩踏み出したことが感じることができれば、ほぼ等速直線的に動いだしますので確実にあなたの体も心も変わっていきます。

この1歩を踏み出すのは人によってハードルが違います。

きっと、他の人からすると些細なことでも、その人にとってはとてつもない大きな1歩の可能性があります。

ぜひその時は、私のコーチングを受けてみてください!

何か素敵なものを見つけるのもできますが、目標達成までに臨場感を上げて私が伴走していきます!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました