いつも逃げるのが自分自身だとしたら、逃げない自分を作るためにできることとは?

コーチング

本日は

「いつも逃げるのが自分自身だとしたら、逃げない自分を作るためにできることとは?」

ということで話をしていきます。

私のブログでは(モチベーション編)では

皆さんが、今日からできるマインドセットや、行動などのより良い生活環境を作るために、皆さんの生活にちょいたしできる情報の発信を行っています。

実際に行動に移していくことで、変化が生まれてきますので、この記事を読んで、今日からできることを是非やってみることをおすすめいたします!

さらに、私はライフコーチングをしております。

コーチングでは、皆さんが最高な状態でやりたい事がやれる状態を一緒に作り出し、ありたい自分や、やりたい事が体現できるようになるプログラムの無料体験セッションをご用意しております。

発見・挑戦・成長・変化・目標・充実

これらの言葉にピンときたら、私の運営するコーチングサービスへのご連絡をお待ちしております。

詳細は、以下のHPを参考にしてください!

HP:on-coa.com

note:https://note.com/ryota_lifehack/n/n6635e8d0f676

それでは本題!

あなたは自分自身から逃げ出したくなる時はありますか?

私は、ずっと逃げたかったです。

でも逃げることは許されなかった。

それは周りの人の目が気になったり、自分自身のプライドだったり、そういうものだからということが正直かなり私の中には刺さっていました。

しかし、今は自分と向き合うことかなりしています。

独立してからはむしろ自分自身と向き合うことから逃げると、あんまり良くない未来が待っていると思っています。

ということで本日は

「逃げ出さないための自分を作り未来を変えていくには」ということで話をしていきます。

今何かから逃げたい人、変わらない自分にうんざりしている人は見て見てください!

あなたの視点をすこしでも帰ることができれば嬉しいです!

それでは行ってみましょう!

多くの人が自分自身から逃げたくなる理由

  • 自分自身と向き合うことで不都合なことが起きる
  • 娯楽が楽しくてそんな暇はない
  • そんなことにお金をかけるよりも、目の前のお金を拾う生活を好む

自分自身と向き合うことで不都合なことが起きる

あなたは、自分自身のネガティブな部分と向き合うのは苦手ですか?

例えば

「毎日のように怠惰な生活を繰り返している人」

「会社では脳死しながら働いている人」

「コンプレックスは抱えているのに、一向に変えようとしない人」

いろんなことがありますよね。

でも、今のままいればとりあえず生きてはいけるし、とりあえず給料はもらえるからお酒だって飲めるし、超逃げればなんとか自分を保てる。

そう、自分と向き合うのを止めるといろんなネガティブな自分を見ずに、ポジティブな自分だけ見ていればいいだけなので簡単です。

それだけではありません。

自分と向き合うためには時間も必要だし、時にはお金がかかってくることだってあります。

時には、今までつるんでいた仲間と離れるという時がくる可能性もあります。

娯楽が楽しくてそんな暇はない

娯楽って楽しいですよね〜!

私も消防士をやっていた頃は、娯楽を楽しむ休日しかしていなかった時期もあります。

毎日非番は朝までお酒を飲んで、週休日になれば何も考えずにゲームやYouTubeを見て夕方を迎える頃には次の日の当番が嫌になって、夜は憂鬱になって寝れない日もありました。
※非番=民間企業の退勤後から寝るまでの時間と考えてください。
※週休日=民間企業の決まった休日(土日など)

こんな生活していると、勉強している暇や自分と向き合っている暇なんてないんですよね。

だってお酒のんで騒いでいる方が楽しいし、ワンチャンがあったりする世の中ですからね。

それがなきゃやってられなくなり、それしかやらなくなるんですよね。

そんなことにお金をかけるよりも、自分の外見や持ち物にお金をかけたい

自分と向き合うにはお金がかかる可能性というものがありましたが、実際にコーチングはあなたを応援してくれる友人ではありません。

あくまでもビジネスなので、そんなことにお金をかけるよりも、グッチの財布を買ったり、ブランドものの洋服買っている方がカッコよく見えるし、モテそうですもんね!

そのほか、お酒飲むにも時間とお金が必要ですからね!

毎日やってれば、自分と向き合うことにお金を使う暇なんてないんですよ。

しかも、残業でお金を稼げば、多少はプラスアルファもらえますもんね。

そんな逃げ腰の自分から逃げるには

  • 付き合っていく人を変える
  • お金の使い方を変える
  • 時間の使い方を変える
  • 自分の持っている視点を変える

付き合っていく人を変える

これは、独立してからまじまじと感じている部分なので、一番初めにお話ししていこうと思います。

今付き合いのある人たちは、それぞれ成長を求めて何かに取り組んでいたり、もっと成長していきたいんだという人の集まりですか?

それとも、お酒を飲んでは会社の愚痴をこぼしたり、とにかく遊ぶことだけを考えている人の集まりですか?

これが後者であるなら、これからその人たちとの付き合い方は考えていく必要があるのかもしれません。

あなたが本当に求めている環境にいる人との接点が増えれば増えるほど、今までのように娯楽を一緒に楽しんだり、遊びにいくことは難しくなっていきます。

これはそのグループからの脱退や、距離をおくので連絡の頻度も下がることにつながってくるのかもしれません。

その時に是非やって欲しいことが、予め仲間にはこれに挑戦していくから今までのように暇な時間はなくなってしまうかもしれないことを伝えておくこと、そして自分のサービスを受けてくれるのかを聞いてみることです。(無料でも有料でも)

もしかすると、本当の仲間ということの本質が見えてくるかもしれません。

以下に関連した記事を載せておきます↓

お金の使い方を変える

今までは、ブランドもののバックや財布を買ったり、お酒や娯楽に使ってきた大切なお金ですが、自分の未来への投資に変えていきましょう。

例えば、何かを学ぶためのお金に使ったり、そこで使用する道具にお金をかけたり、自己投資の方向を変えていきましょう。

これはコーチングでも同じことなのですが、自分を変えるためにはどうしてもお金がかかります。

しかし、自分が変わるということは今以上の収入が入ってくる可能性もあります。

そのためのお金を使うようにしましょう!

また、お金に関してシビアに考えている人はまだまだ自分の娯楽への関心が残ってしまっているかもしれません。

今はいったんあるもので過ごしてみるのはどうですか?

お金に関しては、こちらの記事も参考にして見てください↓

時間の使い方を変える

あなたは、時間の使い方を考えていますか?

特に、今まで娯楽に使っていた時間や、移動時間のスマホをいじっている時間、家に帰ってきてからのだらだら過ごしている時間など実は結構な時間が余っていることにお気づきでしょうか?

これらの時間をできるだけ有効に使うためには、やはり時間の使い方を考えていく必要があるんですよね。

特に、会社員として雇われて仕事をしているときは、仕事の時間がある程度決まっているため、個人事業主のように自分で仕事の時間を決めることはできません。

個人で管理していく必要があります。

できない人は、一度自分が使っている時間を1分単位で見返してみるとおそらく、1~2時間程度は時間を作ることができるようになることでしょう。

逃げるのはいつも自分だ

こんな言葉がありますが、実際にあなたはあなたと向き合うことに逃げてきましたよね?

もちろん、本当にこれはできないということであったり、今の職場はもうだめだと思っているときの逃げはいいと思いますが、自分がやりたいと思っていることや、もっと楽しく面白くいきたいという感情に嘘はつかないでください。

私の中では、これ以上に生殺しになっている状態はないと思っています。

本当にやりたいのに、もっとできるのにやりたいのにできないのだとしたら、今回話したことを思い出してみたり、私のコーチングを受けにきてみてください!

サンプルセッションは無料ですので、お話し程度に受けていただければと思います!

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました!

いかがでしたか?

もしかしたらありきたりなことなのかもしれませんが、定期的に確認していかないと、実は頭の中から抜けていたり、意識できていなかったりするので、是非私の記事を読み返してみてください!

私の記事は基本的に無料で出しているので、いつでも見返すことができます。

モチベーションを上げていくための記事や、コーチングの記事の他にラーメンの記事や食事の記事も出していますので、お気軽に活用してください!

それではまた!

簡単診断テスト10問

【使い方】
このチェクシートは、現役消防士のあなたがどんなことに満足できていないのかを大まかに把握することができるものになります。

10個の質問に対して、当てはまるものに直感でチェクをしてみてください。

【チェックが0~3個だった人】
比較的満足度は高めかも!
ただし、チェックがついたことに関して、理解度が浅い可能性があるので、少し深堀をしてみた方が良さそう。

【チェックが4~7個だった人】
「実は、思っているよりも満足できていないのかも?」と思った方もいらっしゃるのでは?

本当に「やりたいこと」を明確にして、今の仕事と環境を選択するのか、新しいことにチャレンジしていくのかを考える時間を持つと良さそう。

【チェックが8個以上だった人】
ここまでチェックがついた人は、すでにチャレンジしたいし、もっと「やりたいこと」のために行動したいと思っているのではないでしょうか?

同じような考えを持った人はたくさんいますので、ぜひ他の方の考えもみてみてください。

この記事を書いた人
ほっしー

消防士の仕事をしてた時に人は簡単に死んでしまうことを知って、1回しか生きることができなら、もっと自分自身の人生に向き合い、もっと多くのことにチャレンジしたいと思ったことがきっかけでコーチングを受けて、消防士を辞め独立。

ほっしーをフォローする
コーチング
ほっしーをフォローする
ほっしーBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました